かざぐるま式訪問看護・リハビリ

介護保険や医療保険を利用して

訪問看護や訪問リハビリサービスを行います。

訪問エリアは横浜市鶴見区、神奈川区、港北区、川崎市幸区です。

ご病気や怪我でお悩みの方

看護師や理学療法士のプロフェッショナルが

ご自宅に伺って、ハッピーシニアライフを支援します。

かざぐるま式訪問看護・リハビリ感動ストーリー

筋肉の難病をお持ちの女性。

病気を持ちながらもお仕事に勤めていました。

在宅での生活そしてお仕事を継続していく、心身のケアのために

かざぐるまの看護師が週1回90分の訪問で介入させて頂きました。

その方の人生に寄り添わせて頂き、お仕事を続けれらていることは勿論のこと、

めでたくご結婚され、ご夫婦での生活がスタートしました

(K様/20代女性)

 

脳梗塞を発症し、病院を退院してから、ご自宅でベッドに寝たきり状態に。

1日中ベッドに寝たきり状態だったため、脚の関節が固まってしまい、

股関節が曲がらず起き上がることも難しく、車椅子にも乗れなかった。

かざぐるまの理学療法士が週1回60分のかざぐるまメソッドリハビリを行い、

数ヶ月後、関節の硬さが改善し、車椅子に乗れるようになった。

ご家族皆さんで数年ぶりに外出し、みなとみらいを散策して楽しみました。

(K様/60代女性)

かざぐるま式訪問看護

管理者:中澤 祐磨/34歳

当ステーションにはメディカルアロマの資格

精神訪問看護の資格を持つ看護師が在籍しています。

ご利用者様の想いや気持ちに寄り添った訪問看護を日々提供しています。

病院に勤務していたころより患者様(利用者様)と

1対1でじっくり関わりたい気持ちが強く

この訪問看護の現場にきています。

かざぐるまメソッドとして

西洋医学と東洋医学のハイブリッド看護を提供しており、

ニューヨークにお住いの日本人の方も支援しています。

24時間緊急対応体制、土曜訪問、祝日訪問に対応しています。

かざぐるま式リハビリ

ニューヨークやボストンでも大盛況だった、かざぐるまメソッドのリハビリテーションを提供しています。

症状の原因となっている根本原因を探り、根本原因に対してリハビリテーションを行うメソッドで、機能改善を図ります。

小児から高齢者まで幅広く、リハビリに対応しています。

スタッフは、

  • 回復期リハビリテーション病院で脳血管疾患(脳出血や脳梗塞後の麻痺)のリハビリ経験が豊富な理学療法士

  • 整形外科病院にて特に膝疾患(変形性膝関節症)のリハビリ経験豊富で学会発表や論文、セミナー講師をしている理学療法士

  • 日本地域理学療法学会のシンポジウムにて呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患)の講演経験のある理学療法士

  • 腰痛のリハビリに長けており、セミナー講師の経験もある理学療法

が在籍。

サービス提供エリア:横浜市鶴見区、神奈川区、港北区、川崎市幸区

営業日:月曜から土曜、および祝日

看護/リハビリ空き状況

​看護

​リハビリ

このようなことでお困りではありませんか?

☑️終末期に自宅で過ごすことになるが、不安。

☑️家族の介護の負担が最近増えて大変になってきた。

☑️認知症が進み、薬の飲み忘れなどが増えて管理できなくなってきた。

☑️股関節や膝などの手術をして退院したが、もう少しリハビリを受けたい。

☑️脳梗塞により麻痺が出て、病院を退院して自宅に戻るがリハビリの頻度が減るため心配。

 

一つでも当てはまる方は、是非今スグお気軽に下記までお問合せください。

依頼までの流れ

1.ホームページ

よりお問合せ

2.ヒアリング

3.担当者会議/契約

4.サービス開始

お気軽に「お問い合わせ」よりご連絡ください。